ハイエース 廃車

廃車にする前に

年式の古い車や走行距離の多い車を下取りに出した時などに「本当は廃車料金をもらうところですが、今回は特別に無料でいいですよ」などと言われることがありますがこの言葉に騙されてはいけません。

 

一般的には走行距離を10万km超えていたり、登録されてから10年以上経っていたりする車は値が付かないと思われがちですが、そんなことはありません。

 

専門のお店に頼めばいくら古くても、走行距離が多くても場合によっては廃車料金を取られるどころか数十万円で買取をしてくれるところもあったりします。事故車や過走行車、低年式車専門の業者オークションや、10年以上前の車でも普通に中古車店に並んでいたりします。

 

もちろん事故で大破してしまって原型をとどめていないような車は例外となります。それ以外ならハイエースは必ず買い取ってくれる業者がいます。

 

何故ならハイエースは海外で商用に絶大な支持を得ているので、故障していても修理して販売すれば利益が出るのです。そのため個人で修理に出してから売却すると言った方法を取らなくても大丈夫です。

 

つまりハイエースは、廃車にすると大損をする可能性がある、無料引取りでも損をする車なのです。